脱毛ラボの特徴は?ミュゼと比べると?

脱毛サロン店もいっぱいあるけど、脱毛ラボの特徴はどういったものなのか?

 

ミュゼと比べてみました。

 

脱毛ラボの特徴

  • 月額制の脱毛が可能
  • 料金が安い
  • 営業時間が長い
  • 予約が取りやすい

 

月額制で全身脱毛できる

脱毛ラボの特徴1つ目は月額制で全身脱毛をする事ができるという点です。

 

脱毛ラボ月額制全身脱毛は月2回来店して4分の1ずつ施術を行っていくものなので、来店してからの施術時間も短く済みます。

 

1年間で24回来店をし少しずつ綺麗にしていく方法になります。

 

料金が安い

脱毛ラボの特徴2つ目は料金が安いという点です。

 

どれだけ安いのかミュゼと比べてみました。

 

脱毛ラボの料金

脱毛ラボ全身脱毛月額制パック1回10778円で初月無料。
トータルで118558円(全身脱毛4回分)

 

月1回の来店で良いスピード全身脱毛6回パックは118540円。

 

他のサロン同様2ヶ月に1回のゆったり全身脱毛6回パックは129340円になります。

 

脱毛ラボの特徴には、全身脱毛以外にも都度払いシステム単発脱毛プランがあります。

単発メニュー

・膝小僧入り両膝下の表裏6458円(1か所あたり1076円)
・左右うなじ4298円(1か所あたり2149円)
・両ワキ1058円(1か所あたり529円)
・背中下6458円
・左右ヒップ5378円(1か所あたり2689円)
・Oライン3218円
・鼻下3218円
・あごまわり上下3218円(1か所あたり1609円)
・左右乳輪周り3218円(一か所あたり3218円)
・へそ周り上下3218円(1か所あたり1609円)
・V上3218円
・両ヒジ下5378円(1か所あたり2689円)
・両膝上の表裏7538円(1か所あたり1885円)
・両足の甲と指2138円(1か所あたり535円)
・左右もみあげ3218円(1か所あたり1609円)
・両胸5378円(1か所あたり2689円)
・お腹5378円
・両手の甲と指2138円(1か所あたり535円)
・Vライン4298円
・Iライン4298円
・背中上6458円
・両肩6458円(1か所あたり1615円)

 

このような感じになっているのが脱毛ラボの特徴(単発バージョン)です。
都度払いがあると、残り2・3回だけ脱毛すれば綺麗になれるときに利用できます。
全身まではやる必要がないが、1箇所2箇所やりたい時は脱毛ラボ都度払いシステム単発プランにしておきましょう。

 

他にも部分脱毛6回パックというものがあります。
部位によって料金が異なりますが、一番安い部位で10264円、一番高い部位で36184円になります。

 

脱毛ラボの料金特徴は以上になり、次はミュゼの料金特徴を見てみましょう。

 

ミュゼの料金

両ワキ+Vライン美容脱毛6回コースは100円。
⇒7月キャンペーンまで福袋キャンペーンで通い放題になっています。

 

フリーセレクト美容脱毛コースはLパーツとSパーツに分かれていて、Lパーツは面積が大きい部位。Sパーツは面積が小さい部位になります。

 

『Lパーツ』の料金

両肘上・下、両膝上・下、胸、お腹、背中上・下、ヒップの9カ所から選択できます。
1回の施術で 9,200円
4回の施術で36,800円18,400円
6回の施術で55,200円27,600円
※上記の50%割引は、カウンセリング予約を完了頂き、公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードしたミュゼはじめてのお客様が対象。

 

『Sパーツ』の料金

襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、Vライン、両ワキ、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指の13カ所

 

2回の施術で 9,200円
8回の施術で36,800円18,400円
12回の施術で55,200円27,600円
※上記の50%割引は、カウンセリング予約を完了頂き、公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードしたミュゼはじめてのお客様が対象。

 

ミュゼは、脱毛ラボとは違って、一つずつ料金が違うのではなく、SパーツとLパーツで料金が変わるのでわかりやすいですよね。これがミュゼの良い特徴の一つです。

 

ハイジニーナ7 VIO脱毛コースの料金

他にも「ハイジニーナ7 VIO脱毛コース」があり、Vライン、Iライン、ピップ奥、トライアングル上、トライアングル下、Vライン上、へそ下という7部位すべてを脱毛できます。

 

1回の施術で18,400円
4回の施術で73,600円36,800円
6回の施術で110,400円55,200円
※上記の50%割引は、カウンセリング予約を完了し、公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードしたミュゼはじめてのお客様が対象。

 

全身脱毛できる部位

最後に全身脱毛コースですが、脱毛ラボの全身脱毛とミュゼの全身脱毛の特徴がハッキリと違っているので、ココは目を通しておきましょう。

 

できる箇所ですが・・・
・両ワキ
・両手の甲と指
・両膝下
・襟足
・背中上
・背中下
・ヒップ
・Vライン
・トライアングル上
・トライアングル下
・Iライン
・ヒップ奥
・両足の甲と指
・胸
・両肘上
・両肘下
・お腹
・両膝上

 

「全身脱毛コース」の料金

1回の施術で 64,300円
4回の施術で257,200円128,600円
6回の施術で385,800円192,900円
※上記の50%割引は、カウンセリング予約を完了し、公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードしたミュゼはじめてのお客様が対象。

 

 

さて、ミュゼと脱毛ラボの料金特徴を見比べてみると、脱毛ラボ全身脱毛6回パック(一括払い)は118,540円でしたよね?
ミュゼの全身脱毛6回は192,900円(ミュゼパスポートの50%割引適用後)。

 

ミュゼと脱毛ラボの料金を比べると、脱毛ラボの方が7万円ぐらい安いですね。

 

脱毛ラボとミュゼの営業時間の特徴

脱毛ラボの営業時間は午前10時から午後10時と12時間営業をしていますので、会社終わりにも余裕で間に合います。

 

ミュゼの営業時間は午前10時から午後7時と9時間営業をしていますので、19時まで仕事をしていて仕事帰りしか通えない人は脱毛ラボの方が良いでしょう。

 

脱毛ラボとミュゼの予約の取りやすさ

脱毛ラボは予約が取りやすいというのも一つの特徴で、大手のサロンだと取りにくいイメージが強いのですが、脱毛ラボは比較的予約が取れます。
私も脱毛ラボに毎月通っていますが、今まで希望の予約日に取れなかったという事がありませんでした。

 

ミュゼはすごく人気のサロン店なので、予約も取りにくく途中で解約してしまう人もいるようです。
私は現在脱毛ラボに通っていますが、その前はミュゼに通っていました。
しかし予約が取りづらかったので、解約して脱毛ラボに行く事になったのです。

 

見比べてみると、脱毛ラボもミュゼも様々な特徴がありますが、私としてはオススメは脱毛ラボですね。

 

 

次の記事を見て頂くと、脱毛ラボが「安い料金で、どれだけ早く脱毛できるか」について知ることができます。

脱毛ラボの悪い口コミ調査!100%損せずコスパ良いのはこのプラン