脱毛ラボのVIOの効果は何回目?形や自己処理やり方、施術の手順

脱毛ラボのVIO効果は4回目ぐらいから出た

脱毛ラボでVIOをした場合、どれぐらいで効果が出るのかまとめました。

 

脱毛の部位で一番時間がかかってしまうと言われているのがVIOなので、脱毛ラボでも、他の部位よりは効果が出る時間がかかると思っておいてください。

 

実際、私の場合も、なかなか効果が出なくて、最後までムダ毛が生えてきたのがVIOでした。

 

VIOの効果は3回目で初めて実感

それにしても、VIOはなかなか効果を実感できませんでした。

 

ワキや腕、足は、1回目の脱毛の後、10日〜2週間で効果が出て、ムダ毛がスルッと抜け落ちました。

 

でも、VIOは1回目の施術後も、まったく変わらず。

 

そして、『つぎは何か変化があるかも^^』と期待した2回目も、まったく変化なし。

 

その時は、『本当に脱毛ラボ、ちゃんと効果があるのか??』と疑いの気持ちが湧いてきました。
(脇とか、腕、足はちゃんと効果を実感してたんだけどね。。)

 

で、やっと3回目にして、少し薄く(毛の本数が少なくなった)ような感じがしました。
(VIOの毛が、パンツに付いていたりしたけど、それが脱毛で抜け落ちたのかは、よくわかりませんでした)

 

4回目のVIO施術の後には、はっきり、VラインやIラインの密度が薄く(毛の本数が少なく)なっているのが分かりました。
(Oの部位は、四つん這いとかになって、鏡でお尻のOの部分を見るのも何か変だったので、、確認してません、、)

 

で、4回目で、VIOが薄くなってきたので、5回目からVIOの形を整えて、脱毛してもらいました。

 

5回目も、脱毛したところは、はっきりと効果を感じました。

 

そして、脇や腕、脚は、6回目でまったく生えてこなくなったので、私は、脱毛ラボに行くのを辞めました 笑)
VIOはどうなったのか?というと、6回目の施術以降、整えた形に確実に薄くなって理想のVIOになりました。

 

が、2カ月ぐらいすると、5、6本、薄い毛がピロピロっと生えてくる程度なので、シェーバーでサッと、剃っています。

 

 

本当は、あと、1、2回、脱毛ラボに行って、施術してもらえば、それも、綺麗になくなるんだけど。。

 

自分ではもう、完全に満足してるんで、たまにVIO部位の毛を5、6本、自己処理するのなんか、全然、苦痛じゃありません。

 

 

脱毛ラボの待合室で知り合った子は、
『腕や足の毛はみるみるちに薄くなってきたのに、VIOだけいつまでたっても変化なしなので、、もう辞めてしまおうかな』
なんて言ってました。

 

でも、私の例のように、4回目から一気に、効果が出てきたりするので、途中で止めないようにしてくださいね。

 

VIO脱毛の場合は、見た目はお無しでも、たぶん、見えない部分(毛乳頭とか)が確実に弱くなってきているはずなので。

 

途中で諦めてしまうと、今まで脱毛ラボに通った時間が無駄になっちゃうから。

 

だから他の部位が終わってもVIOの効果が出るまでは通い続ける事です。

 

VIOさえ、終われば、もうムダ毛処理とか、脱毛で悩まなくて済むんですからヽ(^。^)ノ

 

先日、過去最安のキャンペーンが発表されました!

↓ ↓

>> http://datsumo-labo.jp/campaign/ <<

 

Vラインの形の選び方

VIO脱毛で特に重要なのが、「Vラインの形をどのようにするか?」です。

 

実は、VIO脱毛するとは、施術のお姉さんが次のようなイラストを見せてくれます。
脱毛ラボ VIO 形

 

この中から、自分がしたいVラインの形を選ぶだけだから、恥ずかしくないですよ。

 

お姉さんいわく、
一番人気なのが、『逆三角形』だそうです。

 

ちなみに、この三角形の大きさは、「小さめにしてください」とか、「大きめにしてください」と指定することができます。

 

これが人気なのは、この逆三角形にしておけば、ショーツや水着からはみ出すことは無くなるからみたいです。

 

そして、2番人気は、『卵型(オーバル型ともいう』)とのこと。

 

この形が人気なのは、自然な形なので、単に『体毛が薄い子なんだな』って思ってもらえるから、だそうです。

 

たしかに、逆三角形は、VIO脱毛したっぽい形ですよね。

 

私の場合は、VIO脱毛した感じを出したくなかったので、このかわいい卵型にしました。

 

実際、6回脱毛が終わった現在、ほんと、自然な感じに仕上がってます(*^_^*)

 

たぶん、彼氏も(いないですが)、友達も、「毛が薄いなんて、うらやましい」と思ってくれているでしょう 笑)

 

VIO脱毛やり方の流れ

VIO脱毛のやり方の流れを説明しておきます。

 

まず初めの2、3回は、VIO全体を脱毛して、VIOの全体的な毛の量を減らしていきます。

 

全体に2、3回、光を当てることにより、毛質がやわらかく、毛の本数も少なくなり、もともと毛質が薄かったような自然な仕上がりになる、との説明を受けました。

 

(もし、1回目から形を残して施術してしまうと、太くて本数が多いVラインが残って、なんか海苔を貼ったような超不自然な感じになってしますからだそうです。

 

(私は、カウンセリングの時に、VIO脱毛は、個人差もありますが、6〜8回ぐらいすれば、毛の量、毛質ともに薄くなって、好きな形に脱毛できます、と言われました)

 

そして、そのあとで、上でも書いたように、自分の好きなVIOの形に脱毛していく、という流れです。

 

だから、初めの2、3回は、「全剃り」の自己処理が必要となります。

 

ちなみに、V、I、Oの脱毛の順番としては、まず、うつ伏せの状態でO部位を施術⇒仰向けになりVとIライン、という順です。

 

私の場合は、6回とのこの流れだったので、たぶん、マニュアルでこの順番になっているのだと思います。

 

VIO脱毛はどんな体勢でされるの?

私もはじめ、VIO脱毛ってどんな体勢で施術されるんだろう?って、すごく気になりました。

 

脱毛ラボのホームページにも、こういったことは書かれていないので、私の体験を書いておきます。

 

紙パンツを着用する

VIO脱毛は、紙パンツを着用するので、その紙パンツを履いたまま、パンツをずらして施術してくれます。

 

つまり、本当に恥ずかしい、Iとか、Oの中心の部分は見せなくて済むので、想像したより、だいぶん、恥ずかしさは減りました。

 

それに、自分はゴーグルをしているので、お姉さんと目が合ったりすることはなく、羞恥心はかなり少なくなると思います。

 

Oラインの体勢

ベッドに全身をうつ伏せに寝た状態で、後ろからおしりの部分に脱毛の光を当てて施術します。

 

『四つん這い』にされたりはしませんので大丈夫ですよ 笑)

 

Vラインの体勢

Oラインとは逆の、ベッドに仰向けになって、「大の字」のような感じで両足を少し開いた状態で寝ます。

 

そのままの状態で、、紙パンツをずらしながら、施術をしてくれます。

 

Iラインの体勢

Iラインの場合も、Vラインの体勢と同じ状態で、片方の足を一度立ててから、横に倒して、施術します。

 

Mの字に足を立てたまま、施術することはありません^^

 

 

VIO脱毛の痛み

脱毛ラボの場合、脇、腕、足などは、施術しても全く痛くないのですが、VIO脱毛は少しだけ痛いです。

 

自分で見てもらえばわかると思うのですが、VIOの毛を見てみるとほかの毛に比べて根元からしっかりと濃い毛になっていますよね?

 

自分で抜くのもすごく痛いと思うのですが、光脱毛を行っても、最初の頃は少し痛みがあります。

 

でも、痛いのは、1、23回目だけで、3、4回と続けていくと、毛も薄くなるので痛みも、どんどん軽くなっていきます。

 

薄くなれば、自己処理も楽になりますし、そこで初めて脱毛ラボのVIOの効果が出てきたと実感できますよ^^

 

>> 痛みが少ない理由の詳細はこちら <<

 

スピード脱毛とVIO

脱毛ラボでは、スピード脱毛があります。

 

ただし、スピード脱毛に関しては全身脱毛という条件がありますので、他の部位は既にツルツルになっているのに、「VIOだけのために全身脱毛の料金を払うのは損だな」という人は、次のような変更も可能です。

 

脱毛ラボのスピード脱毛は何回目にどんな効果?

 

VIOだけなら『部分脱毛』

例えば、スピード脱毛を契約し12回パックにしたとします。
12回が完了してVIO以外はスベスベ肌になったけど、まだVIOは毛がチクチクと生えてくるからVIOだけ脱毛したい、と思ったらどうしたらいいか?

 

脱毛ラボでは全身脱毛が売りになっているので、お店の方も基本、全身脱毛コースをオススメしてきます。

 

しかしVIOだけなら『部分脱毛』というものもあります。

 

『Iラインだけ』でも使える!

VIOでもOやVラインは綺麗になったけどIラインだけ、まだ生えているという時でも、部分脱毛6回パックを利用すれば20632円で脱毛が受けられます。

 

このように、脱毛ラボで「VIOの部分脱毛」も行えば、料金的にもかなり安くなりますし、効果も確実に出てきます。

 

私が発見した「一番良い方法」

脱毛ラボに通って、私が発見した「一番良い方法」を紹介しておきます。

 

まず脱毛ラボさんに来店してカウンセリングをする時に、全身脱毛コースを選択しておきます。

 

18回パックを行えば、ほとんど毛はなくなると思うのですが、だいたいの場合、18回も必要ないと思うので、6回パックや12回パックぐらいがオススメです。

 

6回パックが終わると

全身脱毛の6回パックが終わることには、全身のムダ毛はほとんど綺麗になります。

 

でも、「腕だけ、まだ濃いな。。」とか、「VIOは、もっと減らしたい」とか、思うはずなので、そこで、「部分脱毛6回パック」を追加するんです。

 

例えば、「腕の毛だけまだ濃いな」というなら、腕の部分脱毛6回パックに申し込みをします。

 

腕だと「ひじ上」と「ひじ下」に分けられているので、両方やると30139円+25816円です。

 

もし、「VIO全て」だと20632円+20632円+15448円ですから約55000円でVIOが綺麗になります。

 

全身脱毛より全然安い!

全身脱毛だと数十万超えてしまいますが、部分別なら数万で済みますし追加6回やるので、効果も出て綺麗になれるでしょう。

 

6回パックにしておくと、2回目でツルツルになったらもったないから1回ずつが良いなと思うなら、『都度払いシステム単発プラン』というものがあるので、これだとVIOなら一回合計10000円前後で受けれます。

 

脱毛ラボには全身脱毛はもちろん、部分別脱毛・組み合わせ脱毛があるので、効率よく効果を得られる方法をお店の方と考えながらVIOも含め全身綺麗な肌を手に入れましょう。

 

女子会パック

最後になりますが、現在は女子会パックというものもあります。

 

友達と一緒に来店をすると、脱毛ラボの全身脱毛が12回パック以上2人で来店の場合、マイナス20000円引いてもらえます。

 

これでVIOを含めた全身が綺麗になって12回だと効果も出ていると思うので、お得だと思います。

 

また、友達と行った方が初めての場所だと安心して行けると思います。

 

 

無料カウンセリングで、「全身脱毛6回パックをやった後、残っている部分を部分脱毛で処理したい」と言ってみてください。

 

お姉さんも、あなたには、適当なことは言えないな、と思うはずなので、ちゃんとお得なプランを紹介してくれますよ^^

 

無料カウンセリングの詳細レポートはコチラ

 

最新のキャンペーンはこちら!