脱毛ラボで予約とれないときの対策

脱毛ラボの予約とれない女性

もし、脱毛ラボで予約が取れないときは、どうしたらいいのでしょうか?

 

脱毛ラボは、会員数を限定制御するシステムがあり、他のサロンと比べると予約はかなり取りやすくなっています。

 

 

といっても、人気店や混雑期には、予約が取りづらくなることもあるかもしれませんので、対策をご説明しておきます。

 

工夫すれば予約はいくらでも取れる

脱毛は毛周期に対応した処理が肝心なので、積極的に予約方法を工夫して、「予約とれない」という状況を回避しましょう!

 

遅い時間を狙う

脱毛ラボは比較的遅い時間まで営業しています。

 

22時くらいまでやっているので、普段よりも遅い時間を狙ってみると、予約できる可能性が高くなります。

 

早い時間も狙い目

また、早い時間に予約をしてみるのも効果的です。

 

ある程度時間の自由がきく時は、平日の早い時間あるいは遅い時間を指定して予約すると予定通りの脱毛ができます。

 

店舗を変える方法も

通っている脱毛ラボの立地条件が良く、利用者が多くて予約とれない時には、店舗を変える方法があります。

 

通える範囲の店舗があれば、普段通っている店舗の予約がうまっていたとしても、別店舗で予約をとれることもあります。

 

脱毛ラボは北海道から沖縄まで店舗があるので、この移動システムをうまく利用すると出張や旅先などで別の土地を訪れた時にも、脱毛ラボで施術が受けられます。

 

⇒脱毛ラボで店舗移動や店舗変更はしてもいいの?(作成中)

 

 

初めての予約の場合

脱毛ラボを初めて利用する際には、ネットを利用した予約ができます。

 

まずは利用したい店舗を選択してから、カウンセリングを受ける店舗を選び、日にちと時間を指定します。

 

指定した日時で予約が可能な時は、そのまま手続きに進んで利用者情報などを入力します。

 

登録情報が送信されると脱毛ラボから確認メールが届き、その後電話連絡が入り予約は完了です。

 

また、フリーダイヤルでの電話予約も受付しているので、好きな方法で簡単にカウンセリングの予約ができます。

 

脱毛ラボの口コミ!最安、最短で全身脱毛できる方法

 

 

エステサロンでの脱毛は、以前よりも手頃な価格でできるようになったので、どこのサロンも混雑していて予約が取りにくくなっています。

 

施術が集中しそうな時間帯や曜日はなるべく避けるようにするだけでも、だいぶん違います。

 

東京の大都市の店舗でなければ、まず、予約がとりやすいはずです。

 

もし、脱毛ラボでの予約が混んでいても、色々と工夫をしてみると、スムーズに予約はとれますよ。